>

みんなはどんなふうに選んでるの?

多くの方が記事にしていた、編集ソフトを選ぶポイントをご紹介したいと思います。
まず有料か無料かを見るそうで、確かにこれは気になります。
支払方法も様々で、毎月更新するタイプ、一年更新や永年ライセンスの物もありました。
次に見るのが、自分の持っているビデオカメラ、携帯、パソコン(Windows、Macなど)が対応しているかどうかで、パソコンの年式やOSも大事だそうです。
あとはどんなふうに編集してみたいかです。
ソフトによって使える機能が違います。
しかも、同じソフトの中でもいくつかコースがあり、どのコースを選ぶかによって使える機能が違っていました。
出来上がりを想像しながら、ソフトの金額や機能が自分に合っているかをチェックしていくといいかもしれません。

これも大事!

私は可能な保存方法も見ておく必要もあるのではないかと思います。
簡単な保存方法としてUSB、DVD、ブルーレイなどがあげられますが、自宅の対応ディスクはブルーレイなのに、DVDにしか保存が出来なかったり、逆にDVDしか使えないのにDVDには保存できなかったりすると、せっかくうまく編集できても後で見ることが出来ない可能性があります。
我が家では、レンタル屋さんに行った時に、見たかった新作が1枚だけ残っているからと急いで借りて帰ったらディスクがブルーレイで、自宅の機械はDVDしか対応していないので結局見ることが出来なかったということがたまにあり、子供と文句の言い合いになります。
このようなこともあるので、どのように保存できるのかと、可能な保存方法で今後使えるのかどうかも注意しておくポイントではないかと思います。
あとは操作が簡単であるかどうかも、初めて使う方には特に大事です。


パソコンが苦手でも大丈夫

この記事をシェアする